わくわく研究会


わくわく研究会の正式名称は、「知の循環型生涯学習研究会」です。
わくわく(#^.^#)っと・・・遊び心な研究会です。

当研究会は、土佐町教育委員会から委託を受けて、土佐町郷土学習センタ-(青木幹勇記念館・民具資料館・ギャラリ-など)の企画運営を行っています。

知の循環型生涯学習研究会会則
1.名称
この会は、知の循環型生涯学習研究会(以下「わくわく研究会」という。)と称する。
2.目的
人々が生涯にわたって学び、その成果を適切に生かすことのできる知の循環型生涯学習のあり方を調査研究し、その成果を実践に生かしていくことを目的とする。
3.会員
わくわく研究会の目的に賛同し入会した者を会員とする。
4.運営方法
(1)年1回、総会を開催する。
(2)わくわく研究会には、会を総括する代表を置くほか、必要に応じて運営委員等を置くことができる。
5.活動
(1)わくわく研究会の目的を達成するために、研究会、講習会その他生涯学習全般にわたる事業等を開催することができる。
(2)わくわく研究会の研究成果の公表および会員相互の情報交換のために、必要に応じて会報等を発行する。
6.会費および会計
(1)会費は当分の間徴収しない。
(2)会費のほかに寄付金等をもって会計に充てることができる。
(3)会計年度は4月1日から、翌年の3月31日までとする。
7.事務局
事務局は、青木幹勇記念館(高知県土佐郡土佐町土居437番地・土佐町郷土学習センタ-内)に置く。

附則
わくわく研究会の設立年月日は平成26年10月1日とする。
この会則は、平成26年10月1日から施行する。
この会則は、平成28年4月1日から改正施行する。

組織・役員

役職 名前 その他
代表 川田 米實 09045067166
会員 6名 その他
事務局 田岡三代 青木幹勇記念館おもてなしガイド